ワイガヤの会(第25回)

1.クラウド構想について(三浦)

ワイガヤの会のHP(ホームページ)を立ち上げた。

URL : https://ひと.net 

Googleアカウントも取得 : tokujiwaigaya@gmail.com

後継者が育つまで三浦さんが管理者をする。

当面は三浦さん所有のサーバーを使用するので、費用は発生しない。(三浦さんにプラスの費用は発生しない)、将来はワイガヤの会なりで引き継ぐ。

今回はイメージを把握することとし、次回から何回かシリーズで三浦さんの技術を教えてもらい、やってみて身につけていくこととする。

2.佐波川河川敷美化ボランティア活動について(市原)

・一過性ではなく継続させる。

・高校生、中学生等学生を参加させればよいのではないか。

・この地区だけでなく佐波川流域全域でビジョンをもって取り組めばと思う。

・会員皆んなで見にいくことを考える。

・住民がやるから行政もやってくれの実績をつくる。

・目線を変える手段になる。

・とにかくキレイにすれば何か出てくる。

須路の島地川でも葦でふさがっている。子どものころ蛇岩石を探しまわった。きれいになれば復活できる。

このプロジェクトは松田さんが進める。あまり負担にならないように進める。

※蕨さん、藏重さん(共に地元の重鎮)に資料で説明し、お二人ともの賛同を得た。

3.その他

①ワイガヤの会HPに雑誌”ふるさととくぢ”の記事「集落支援員便り”を掲載してよいかどうかを、ふるさととくぢ発行元の徳地地域づくり協議会の了解を得る(担当:市原)。その結果を三浦さんに連絡する。

②次回開催は 1月23日(水)10時~12時 at農林図書室

議事内容:クラウド構想の技術習得

                                                          以上