ワイガヤの会(第9回)

1.打ち合わせに先立って、有重さんのギター演奏&懐かしの歌声に聞き入った。徳地にこのようなミュージシャンが居られることを知り、今後の活動に期待したい。                        

2.とくぢ動画プロジェクトについて                      

  三浦さんから「とくぢの再発見とお知らせづくり」の資料説明があった。                           

  これをベースにして、特に撮影の中心が中学生ということもあり、学校の許可、市教育委員会への働きかけを進めて行くためのストーリーつくりをする。三浦さんに技術面の支援をいただきながら吉松、吉田、市原でストーリーをつくり交渉する。                     

3.重源の郷の活性化対策について                         

  (株)ちょうげん竹本社長との打ち合わせにより、社長自身も活性化対策に行き詰まりを感じておられることがわかった。このワイガヤの会で対策が考えられないか、まずは6月15日(金)14時~重源の里を現地見学することとした。竹本社長と一緒に考えるスタンスで関係された方々にもご意見等をヒヤリングすることとする。               

4.夏祭りについて                       

  今年は予算的には何とかやりくりできそうではあるが、今後のことを考えておく必要がある。                       

資金調達の手段として、例えばクラウドファウンディングの検討を進める。

     有重さんギター演奏と独唱